今の碁のヨセってやばくない?

ヨセが強いものが本当に強い!っていう言葉を藤沢秀行さんだったかな?が言ったけど、
現代碁のヨセってひどいんじゃない?

何でかっていうと、明治大正世代の人が70才を超えても活躍できたってこと。
島村俊廣さんは65歳で天元のタイトルを取ったけど、
「60を超えてからというもの、
 ヨセになってくると体力が落ちてて正確にヨセられない」
っていってる。
その島村さんの最後の活躍は70歳で名人リーグ参加。
途中で脳出血で倒れてそのまま引退。

大正からは坂田栄男さん
60を超えてから取ったタイトルは4個!
その坂田さんは
「もともと目が悪いんだけど歳を取ってから、
 終盤になると盤がかすんでよく見えなくなるようになった」
やっぱりヨセが最善を尽くせないっていう風に結んでる。

とりあえず2人を出したけどこの二人が70歳のときは
もう木谷門下が大活躍してたころ!

あれだけの人材がいてなおかつこういう人たちが残れたっていうことは、
万全にヨセられなくっても通じたっていうことでしょ?

許容範囲にいる昭和の名棋士は小林光一さんと趙治勲さんくらいかな?
でもこの二人も加藤正夫さん林海峰さん大竹英雄さんていうところにやられたことあるし、
今、活躍してる李昌鎬さんは小林光一さんとおんなじくらい。
今ヨセに定評があるのは昌鎬さんを除くと朴詠訓さん。

もっとヨセをしっかりやろうよ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

感想

秀和・秀策・知得のヨセは抜群ですね。ただ詠訓やチャンホ、張ウなどは三時間でもほとんど間違えないのでハイレベルです。坂田さんや秀行先生はヨセまでにリードしてることが多いので問題ないのでは・・。それでも本因坊戦で死活を見損じたりと年の影響は隠せなかったようですが・・。

NoTitle

ヨセというと、道策、道知が圧倒的です。
この二人と比べると知得クラスですら劣ります。

プロフィール

ゆっきん

Author:ゆっきん
一応ここは囲碁ブログのつもり

ついに囲碁入門を書いてみました。
興味のある方はこちらへ(javaが必要です)⇒ゆっきんの簡単!囲碁入門

囲碁の勉強法と考え方書いてます

カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブログ内検索
カテゴリー
ブログランキング
リンク
RSSフィード
スポンサードリンク