アルファ碁に確率を分析してほしい棋士

アルファ碁は人間の打つ手を予測する能力があるっていうことで
岩本薫、橋本宇太郎、木谷実っていう、ほかの棋士は絶対に打たないような手ばっかり打つ棋士と打たせたら
着手する確率を何%くらいって出すのか興味がある

橋本宇太郎は布石での定石ハズレ、意表を突いた着手が多い
岩本薫は布石でよくわからない着手をして、中盤突如碁盤中の石が活き活きし出す
よく言われるのが
「何の脈絡もないような石が連携して相手の石を攻撃し出す」
木谷実はひたすら稼いで大模様を張られるのを全く苦にしない
あとはドカンと打ち込んでずたずたに模様を切り裂くだけ

木谷に趙治勲が似てるかもしれないけど、かなり特異な棋風の三人の着手率が知りたい
木谷定石はどれくらいの数字になるんだろ
中国流でもないのに小目に一間高ガカリされたときにコスんだ手なんてほかにいなさそう
岩本薫は序盤、中盤はかなり低い数値が出そうな気がする
スポンサーサイト
プロフィール

ゆっきん

Author:ゆっきん
一応ここは囲碁ブログのつもり

ついに囲碁入門を書いてみました。
興味のある方はこちらへ(javaが必要です)⇒ゆっきんの簡単!囲碁入門

囲碁の勉強法と考え方書いてます

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
カテゴリー
ブログランキング
リンク
RSSフィード
スポンサードリンク