白番上手くなろうキャンペーン

よくある、書いた途端白番終了パターン。
ていうことで、白番を上手くなろう!

白番といえば秀栄。
だけど僕は違う!
白番といえば「丈和」「伊藤松和」「岩本薫」の三人。
元丈もだけど、今はとりあえずこの三人。

で、いまは丈和vs米蔵と、伊藤松和の白番局を並べ中。

地は少ないんだけど、盤の上にある白石がだんだん黒石に圧力をかける
っていう感じ。
少しずつ黒をいじめて、白地が増えていくようなイメージ。
中盤以降の寄り付きっていうやつ。

最近の碁だとあんまりいないんだよね。
アマチュアだからそんなに序盤気にしなくていいから、
布石の戦術に気を使う必要ないから、昔の碁がいい。
っていうか、昔の碁じゃないと、イメージつけにくいかな?

意外と上手く行ってるみたいで、なんかイメージ通りの碁になってる気がする。
勝てるかどうかはとりあえずおいておくとして、
なんか格好いい気がしてちょっと嬉しい^^


スポンサーサイト
プロフィール

ゆっきん

Author:ゆっきん
一応ここは囲碁ブログのつもり

ついに囲碁入門を書いてみました。
興味のある方はこちらへ(javaが必要です)⇒ゆっきんの簡単!囲碁入門

囲碁の勉強法と考え方書いてます

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
カテゴリー
ブログランキング
リンク
RSSフィード
スポンサードリンク