一票の格差ってさ

よく言われる、一票の格差の違憲状態。

正直よくわかんないから、あえてわからないまま記事を書く。

なぜなら、疑問があるから。

新聞によると、一票の価値が高いところって、割と人口が少ない地域が多い。
そして、価値が低いところは割と人口が多い地域。
その逆ってあんまりない。

ってことで、
「一票の価値をおんなじにしちゃうと、
 人口が少ない地域の声が小さくなるんじゃないかな?」
っていう疑問がわくんだよね。

四国、島根、鳥取。
一票の価値が大きいところ。
特に山陰の2県は、どんどん人口が減って行ってて、
一票の価値が全国で同じになると、
「発言力が減って行っちゃうんじゃないかな?」って思うんだ。

言い方は悪いけど思うこと、
どんどん都市部に出て行く人のせいで一票の価値が下がってる。
そして、相対的に人口が少ないところの価値が上がってる。

違憲状態の問題点がよくわからない状態で思う疑問。

このことについて新聞とかは書いて欲しい。
自分で調べるのめんどくさい
おんなじこと思ってる人がいるような気がする。


問題提起をするなら、問題点も一緒に出して
っていうお話。
スポンサーサイト
プロフィール

ゆっきん

Author:ゆっきん
一応ここは囲碁ブログのつもり

ついに囲碁入門を書いてみました。
興味のある方はこちらへ(javaが必要です)⇒ゆっきんの簡単!囲碁入門

囲碁の勉強法と考え方書いてます

カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索
カテゴリー
ブログランキング
リンク
RSSフィード
スポンサードリンク