定数より給料を減らせ

今日の新聞は「議員定数の削減」だったから、思ってたこと。

身を切る
ってことで、議員定数の削減を言ってるらしいけど、
身を切るつもりなら自分たちの給料を下げるべき。

びっくりするくらいもらってる、議員の給料を下げるべき。
っていう声をもっと新聞とかであげてほしい。
議員定数を3割減らすんだったら、定数そのままで給料3割カット。
っていう感じで。

結局議員は自分たちがいかにお金を稼ぐかに躍起になって、
実際かなりの多額の給料をもらってる。

で、お金を稼ぐこと=再選
議員である限り、多額の給料+αが入るわけだから、票が欲しい。
だから、自分の身を守るためだけに政治活動をしてる。

なら!
いっそのこと、議員の収入を減らせばいい!

そうすれば、議員になる特権=多額の給料+αがなくなるから、
自分の収入のためだけの政治活動も減る。
やる気のない議員は立候補しない。
無駄な議員(会議中寝てるような)が減る。

よし。いいことづくめo(^-^)b

自分たちが無駄遣いしてる「多額の税金」から見たらたいした額でもない
「生活保護費」を削るとかいってる党もいるけど、
そんなに生活保護費削りたいなら、
自分たちの給料を減らして、雇用促進のための費用に寄付すればいいよ。
「たいした額にならない」っていうんなら、
「あなたたちの無駄遣いと比べれば、生活保護にかかる額なんてかわいいもんだよ」
とでも言い返してやる。

とにかく議員はもらいすぎ。
国のために頑張るなら、見返りを求めないくらいの意気込みが欲しい。
スポンサーサイト
プロフィール

ゆっきん

Author:ゆっきん
一応ここは囲碁ブログのつもり

ついに囲碁入門を書いてみました。
興味のある方はこちらへ(javaが必要です)⇒ゆっきんの簡単!囲碁入門

囲碁の勉強法と考え方書いてます

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
カテゴリー
ブログランキング
リンク
RSSフィード
スポンサードリンク