結局センターが一番向いてる?

センターのポジションに入ってから絶好調のケビン・ガーネット。

そういえば、ティンバーウルブズ時代も、
PGキャセール、SGスプリーウェル、SFハッセル
PFホイバーグ、Cガーネット
のときが一番勝ちっぷりがよかったような・・・
(超スモールラインナップ)

アービン・ジョンソン復帰して、PFに移ってからチームが弱くなってた気がしたな。

やっぱり、あのサイズでガード並みの動きするから、
普通のセンターじゃ全然対応できないよね。
それと、Cだとゴール下の番人みたいになるから、
やっぱりあのサイズであのディフェンス力じゃ、相手はゴール下不自由。
(公称211cmだけど、213cm以上はあるのは周知の事実)

ただ、KG全盛期はシャキール・オニールがいたからね。
ダンカンもそうだけど、Cやるサイズも実力もある選手が、
シャックとのマッチアップ避けるためにPFやってたっけ。

今はあんな破壊的な力を誇るセンターはいないから、のびのびセンターやってる!?

スポンサーサイト
プロフィール

ゆっきん

Author:ゆっきん
一応ここは囲碁ブログのつもり

ついに囲碁入門を書いてみました。
興味のある方はこちらへ(javaが必要です)⇒ゆっきんの簡単!囲碁入門

囲碁の勉強法と考え方書いてます

カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索
カテゴリー
ブログランキング
リンク
RSSフィード
スポンサードリンク