死神はそんなに悪くない

タロットで、死神が一番悪いみたいないいかたされるよね。

でも、

そんなに悪いカードじゃないよ。

カードの図柄からイメージするのがタロットの占い方。
死神のカードは、遠くに太陽が昇ってる絵がかかれてて、
これが新しいことの始まりを象徴してるんだって。

死神のカード
破壊と再生。

今あることが、良くも悪くも一回なくなって、
新しいことがおきる予兆。
正位置ならいいことがおきることを暗示。

一回なくなるのがいやなら悪いカードかもしれないけど、
そのあといいことが始まるなら悪いカードじゃないよね。

ってことで、タロットで一番悪いカードは


突然訪れる悪い終幕。
すべてが崩れ去る。
そこからどうするかはあなた次第。
悪いことが重なるかもしれないけど、
いつまでも続くものじゃないと思うことが大事。

タロットのカードの意味考えるの面白い。
占うことよりも、眺めて意味を考えるためにカード使ってる^^;
スポンサーサイト
プロフィール

ゆっきん

Author:ゆっきん
一応ここは囲碁ブログのつもり

ついに囲碁入門を書いてみました。
興味のある方はこちらへ(javaが必要です)⇒ゆっきんの簡単!囲碁入門

囲碁の勉強法と考え方書いてます

カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索
カテゴリー
ブログランキング
リンク
RSSフィード
スポンサードリンク