なんという失念

あー忘れてた。

プロが選ぶ好きな棋士2位

藤沢秀行



なんで忘れてたんだろ?
1位でもおかしくなかったのに。

直接の弟子は少ないけど、いろんな棋士が何らかの形で指導受けてるんだよね。
有名な秀行塾にいろんな一流プロも参加(指導員含む)してるくらい。
他の棋士に弟子入りしてても、第二の師匠みたいな存在だよね。

実績も有名な棋聖6連覇とか、
67歳の最高齢で王座についたり大正最後の壁になってた。
天元戦とか名人戦とか代一期に優勝して「初物に強い」っていわれたり。
実績も一流。

そういえば中国を強くしたのもある意味秀行さんの実績。
中国に遠征に行って「中国を強くしてどうする」
なんていわれてたみたいだけど。

これに関してはそういうことを言う棋士の度量が問題・・・
瀬越憲作さんは呉清源さんを呼んだとき
「活躍してくれれば日本の棋士も負けずにがんばって、囲碁が発展するでしょう」
って言ったっていうのにね。

これでやっぱり1位は「呉清源」ていうことになったね。
結果、秀策が低かったのと、秀和のほうが丈和より人気があったのが意外。
今度は好きな棋譜なんかやってくれないかな。
スポンサーサイト
プロフィール

ゆっきん

Author:ゆっきん
一応ここは囲碁ブログのつもり

ついに囲碁入門を書いてみました。
興味のある方はこちらへ(javaが必要です)⇒ゆっきんの簡単!囲碁入門

囲碁の勉強法と考え方書いてます

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
カテゴリー
ブログランキング
リンク
RSSフィード
スポンサードリンク