また13歳の初段

囲碁の国際棋戦の結果見てて、またまた来た!

山下敬吾さんが中国の13歳の初段に負けてる・・・
と思ったら!

誕生日迎えての14歳で、百霊杯の準決勝まで進出してるお。

その名も

謝爾豪



ほんとに中国もすごいね!
10代のタイトルホルダーは向こうじゃ普通だけど、
まさか中学2年生でこんなことになるなんてね。
興奮する

国際棋戦で19歳初段が決勝行ったと思ったら、
16歳初段が準決勝まで行ったと思ったら、
14歳初段が準決勝。

これ以下になることはちょっと考えられないけど、
初段が強すぎ
もう関山仙太夫じゃ2子で勝てるかどうか。

そのうち初段のタイトル保持者も出てくるのかなあ。
楽しみだけど、そうならないでほしい気持ちもあったり。
スポンサーサイト
プロフィール

ゆっきん

Author:ゆっきん
一応ここは囲碁ブログのつもり

ついに囲碁入門を書いてみました。
興味のある方はこちらへ(javaが必要です)⇒ゆっきんの簡単!囲碁入門

囲碁の勉強法と考え方書いてます

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
カテゴリー
ブログランキング
リンク
RSSフィード
スポンサードリンク