「に」じゃなくて「と」

似てるシリーズってことで、普段思ってること。

よく「~に似てる」っていう表現が使われるけど、これに違和感。

「~に」っていうことは、たとえば芸能人だとしたら、
その芸能人基準で似てるっていってることになるよね。
っていうことは、その人と似てる一般人は、
言い方悪いけど、「~もどき」ってことになっちゃわない?

ここ不思議。
誰も違和感なく「~に似てる」っていう表現使ってるもんね。

っていうことで、並立に並べる「~と」の方がしっくりくるような気がする。

まあどうでもいいちゃあどうでもいいのかもしれないけど・・・

ちなみに過去の記事は「~に」になってるかもしれないけど、
めんどう過去の記事だから一応そのままで。
スポンサーサイト
プロフィール

ゆっきん

Author:ゆっきん
一応ここは囲碁ブログのつもり

ついに囲碁入門を書いてみました。
興味のある方はこちらへ(javaが必要です)⇒ゆっきんの簡単!囲碁入門

囲碁の勉強法と考え方書いてます

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
カテゴリー
ブログランキング
リンク
RSSフィード
スポンサードリンク