動いてる岩本薫さんとか感動する

さてさて、10月1日囲碁将棋チャンネルで始まった、80年代NHK杯。
解説にびっくり!
梶原武雄さんだって!

梶原武雄さんといえば、プロに厳しいことで有名。
でも秋山賢次さんだったかな?によれば、アマチュアにはすごく親切とのこと。
解説見てても、気のいいおじちゃんいう感じだった。
この人が厳しくなるのを見てみたいっていうくらい、なんともいい感じ^^

そして対局者「岩本薫」
79歳だって。
打つテンポがめちゃくちゃ速かった。

なんか昔のNHK杯はいまのNEC杯の方式っぽかった。
持ち時間10分その後は30秒の秒読みかな?
で、対戦相手の石井邦雄さんと比べて、秒読みに入るのがかなり遅かったし、
秒読みに入っても「1,2,3・・・」までいかないで打っちゃうっていう。

考えてるのかなあ
っていう早打ちだった。
結果は負け。

でも、もう対局を楽しむ感じなのかもね。
今度書くけど、杉内雅男さんみたいな感じかな?

スポンサーサイト
プロフィール

ゆっきん

Author:ゆっきん
一応ここは囲碁ブログのつもり

ついに囲碁入門を書いてみました。
興味のある方はこちらへ(javaが必要です)⇒ゆっきんの簡単!囲碁入門

囲碁の勉強法と考え方書いてます

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
カテゴリー
ブログランキング
リンク
RSSフィード
スポンサードリンク