それって甘いんじゃ・・・

最近知ったこと。
ゴルフはショットの体制になったら、ギャラリーは静かにしなくちゃいけない。

確かにマナーとして静かにするべきだけど、
「静かにしてもらわなきゃ集中できないから」
っていう理由らしい。

囲碁をやってると、静かにしてもらわなくちゃ集中できないっていうのは2流(二流じゃない)だと思う。
一流は
「周りがうるさくてもそれが耳に入らない」
っていうのだと思う。

アマチュアのレベルでも集中しだすと周りの音なんて聞こえないし、
プロは震度4くらいの地震が来ても気がつかなかったし。
(大竹さんと小林光一さんか加藤正夫さんだったかな?)
梶原さんも対局中回りであったことを知らなかったみたいだし。
林海峯さんも2手打ちした碁の夕食休憩のとき、
夢遊病者みたいに歩きながら考えてた。って書いてあった。
完全に誰かがいるって事に気づいてないくて。

そんな話が結構あるよね。

で!

超一流

「自分の集中力で周りを黙らせる」

陸上の100mなんかそれ。
あれだけ人がいるのに、会場がシーンてなるあの感じ。

静かにしてもらわなきゃ
っていうのはどうなんだろうね。
スポンサーサイト
プロフィール

ゆっきん

Author:ゆっきん
一応ここは囲碁ブログのつもり

ついに囲碁入門を書いてみました。
興味のある方はこちらへ(javaが必要です)⇒ゆっきんの簡単!囲碁入門

囲碁の勉強法と考え方書いてます

カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索
カテゴリー
ブログランキング
リンク
RSSフィード
スポンサードリンク