人間ぽいところもあって安心した

NBA史上最高とさえいわれるあのカリーム・アブドゥル・ジャバー。
コメントとか見てるとなんか、超越した存在っていう感じで、
普通の人っていうより、悟りを開いた人みたいな印象だったけど、
銅像の問題を見てちょっと安心したっていうか。

誰もが文句のつけようのないまさにNBAのレジェンド。
でも本人はそんな評価も気にしないで、NBAにかかわってるのかと思ってた。

そこで銅像問題。
確かに5回の優勝をレイカーズにもたらしてるんだから、マジックと同じ扱いでもいいはず。
もしジャバーがいなかったら、優勝回数もバードのほうが多かったかもだし。
ディフェンス不可能なセンターがいるといないとじゃ、いざっていうとき全然違うし。

でもレイカーズ側は生え抜きじゃないことが引っかかってるかもしれないよね。
3回の優勝をもたらしたシャキール・オニールだって、レイカーズは絶対銅像作らないだろうね。

マイケル・ジョーダンも生え抜きだったし、
全選手人生をレイカーズで過ごした選手のほうが銅像は立てられやすいかな?

とにかく、NBAの歴史とかもかなり研究してるっぽい人だし、
思ったことを結構はっきりいうし、なんか一般のNBA選手と比べると、
ずいぶん人間離れしたイメージだったけど、銅像を立てるか立てないかで熱くなってるのを見て、
「ああ、この人もやっぱり人間だったんだなぁ」
ってちょっと安心したり・・・ね^^

スポンサーサイト
プロフィール

ゆっきん

Author:ゆっきん
一応ここは囲碁ブログのつもり

ついに囲碁入門を書いてみました。
興味のある方はこちらへ(javaが必要です)⇒ゆっきんの簡単!囲碁入門

囲碁の勉強法と考え方書いてます

カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブログ内検索
カテゴリー
ブログランキング
リンク
RSSフィード
スポンサードリンク