決めた!またブログ中心な日々を。。。

最近あるブログをよく見てて、(リンク自由ってあったけどあえて伏せるという^^)
またブログ書きたいなって思った。

最近(ていうかここずっと)気分がだいぶ改善されて、
ブログ書かなくても精神的に安定してるんだ。
酷かったころは何やってても気分が沈んで酷かったけど、
ブログ書いてるときだけは忘れられてた。

非定型うつの人は
「楽しいことをしてるときは気分が沈まないけど、いやなことをするときは調子が悪くなる」
ってどの本読んでも書いてあるけど、
僕の場合、何をしてても気分が晴れることはなかった。
でもいやなことがあると、もうどうしようもないくらい沈んでた。

今の診療所に来て薬をかなりの量まで増やしてもらって、
やっと気分が晴れることがあるようになった。

今は、今までのお医者さんが移動しちゃって新しい担当医になって、
「今の薬の量は多すぎる」
っていうことで薬を整理しようっていうことで、減薬してみてるけどずっと調子が悪い。
具体的にはまた寝すぎる。
睡眠時間が長くなると夜眠る気になれない。
まさに今。

ちょっと脱線してた。
「新型うつ」とかいって、ろくに詳しくもない人が本で
「自分勝手なうつ」とか「未熟型のうつ」とか書いてるの見るといらいらする。
そもそも、
「パニック障害の人がパニック発作とともに発症しやすいうつの類型」
っていうのが自分がパニック障害になった頃の書き方だった。
ちなみに貝谷さんが書いてた。
他の人はこのうつの類型に一切触れてなかった。

なのに最近の本には必ずといっていいほど載ってる。
で、「好きなことは出来る」っていうことが必ず書いてある。
でも僕の場合「好きなことをしよう」っていうことすら頭に浮かばない状況だった。
ほんとにいい加減な医者しかいないんだね。
病気になってからかかった藪医者たちの多さからすると当然か。
なんであいつらが医者を名乗ってるんだろう。
あいつらが医者を名乗ってなければもっと早くまともな医者に会えてたかもしれないのに。

今は薬さえ飲めばかなり症状はよくなるってわかったから、どう薬を減らすかだけど、
今の状態考えると多すぎる量を飲まないとまた悪化しそう。
過眠は精神的につらすぎる。
起きて夕方、ご飯食べたらまた寝てる。
なのに夜12時くらいに寝る気になんてなれない。

でも、今の医者も過眠のつらさ解ってないっぽいからなあ。

スポンサーサイト
プロフィール

ゆっきん

Author:ゆっきん
一応ここは囲碁ブログのつもり

ついに囲碁入門を書いてみました。
興味のある方はこちらへ(javaが必要です)⇒ゆっきんの簡単!囲碁入門

囲碁の勉強法と考え方書いてます

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
カテゴリー
ブログランキング
リンク
RSSフィード
スポンサードリンク