史上最強の初段

もうあれだよね。
関山仙太夫じゃなくって韓国の初段が最強だよね。

仙太夫は丈和に二子で勝ち越してるから、
最低でも江戸時代の五段はある。

っていう評価だけど、今の韓国の初段なら勝ち越すってレベルを超えてるよね。
二子置けば負けないよね。
例でいうなら、幻庵に先で勝ち越せた秀策みたいな感じ?
四段だったけど、七段位あるっていわれてたよね。

あと奥貫智策も五段だったけど、七段あるっていわれてるね。

じゃあ韓国の初段で一番強いのは?
っていうことになるともうわかんないけど。
国際棋戦の予選を勝ち上がるような初段は、江戸時代の五段は軽く越えてるだろうな。

ちなみにイ・セドルさんが富士通杯で初優勝したとき、
史上最強の三段て書いてあるのを見たことがあるよ。

別の記事で書こうと思ってるけど、史上最強の五段はさすがに現代じゃないかな?
やっぱりあの時代。
あの時代の五段は、今のイ・チャンホさんクラスじゃないと手も足もでないかもね。
そう、今の日本が中国、韓国に手も足も出ないように・・・


スポンサーサイト
プロフィール

ゆっきん

Author:ゆっきん
一応ここは囲碁ブログのつもり

ついに囲碁入門を書いてみました。
興味のある方はこちらへ(javaが必要です)⇒ゆっきんの簡単!囲碁入門

囲碁の勉強法と考え方書いてます

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
カテゴリー
ブログランキング
リンク
RSSフィード
スポンサードリンク