幻庵の碁がいいなぁ

というわけで現在佳致精局に取り掛かってるよ。
(ちなみにこの本は9世安井算知の修行時代の棋譜集)

一巻の始めのほうは、幻庵との対戦が載ってるんだけど、
後ついでにチェリーベル聴きながら用に、幻庵因碩も借りてて、
幻庵の棋譜を並べることになったんだけど、

幻庵みたいに打ちたーいよ。

一切地を囲わないで、ひたすら相手の石に喰らいついてく。
7世仙知、本因坊道知と来て今度は幻庵!

ひたすら読みを鍛えないと駄目なんだろうね。
最近またちょっと詰碁やってみたんだけど、相変わらず眠さがMAX!

今年また復学してみて、今のところ順調だから、これで寝ると最悪だから、
詰碁危険警報発令中。

で、幻庵もいいけど、やっぱり安井算知好き^^
算知もあんまり地を囲うっていうことやんないで、戦うタイプだから面白いよね。
テレビ囲碁アジア選手権見ててもそうだけど、やっぱり碁は戦いじゃないとね。
大局観よりも部分戦で勝つのが今の主流だしね。

棋譜並べは楽しいね。
スポンサーサイト
プロフィール

ゆっきん

Author:ゆっきん
一応ここは囲碁ブログのつもり

ついに囲碁入門を書いてみました。
興味のある方はこちらへ(javaが必要です)⇒ゆっきんの簡単!囲碁入門

囲碁の勉強法と考え方書いてます

カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブログ内検索
カテゴリー
ブログランキング
リンク
RSSフィード
スポンサードリンク