現代の更新

この企画始めた頃はまだイ・チャンホさんが一人で強いみたいな感じだったけど、
いまはちょっと様子が違ってきたね。

とはいっても世界戦の決勝にはいまだにチャンホさんが出まくってるけど。
ただ優勝はしてないね。

で、二つの巨大勢力で、現代がだいぶ底上げされた気がする。
そのふたつとは
イ・セドル 古力!!!

セドルさんが世界戦勝ちまくって、古力さんが去年世界戦5冠王だったっけ。
中国はきっと聶衛平さんが史上最強だったはず。
(呉清源さんは14歳までしか中国にいなかったし、その頃じゃ聶さんに勝てないと思う)
日中スーパーで「鉄のゴールキーパー」の異名をとったほど日本の一流が負けまくったんだよね。
応氏杯でも優勝してるしね☆

でも、ここ数年古力さんがずっとランキング1位で、
世界戦でもついに勝ったからそろそろ中国史上No.1かもね。
全盛期の聶さんと古さんが勝負したらどうなるんだろうね。

というわけで、イ・チャンホ、イ・セドル、古力
が現代の3強と見て間違いないはず!
ただ、古さんは韓国の2人にちょっと劣るかな?
でも、セドルさんはもう実績でもチャンホさんに並んで、追い越したかどうかってとこまで来てるよね。

でも、まだ秀和の域には達してないと思う。
天保四傑を、手を抜いて完全に子ども扱いだからなあ。
秀策も秀和が本気出してないのに黒もって負けてるし。
秀甫も白持ったら何にも出来ないで(ほんとに一瞬のチャンスもなく)負けてるし。
(秀和は幻庵との対局以降でいうと、秀甫と打ったときしか本気出してない)

でもセドルさんも天保四傑を子ども扱いは出来ると思う。
問題は秀甫にあそこまで完勝できるかだけど、コミの問題が・・・
コミのない碁はほとんど打ってないだろうからね。
秀甫がコミのある碁を打ったら・・・
ってことにもなるんだけど、

コミっていうもの自体が囲碁というゲームを根本から変えちゃう

っていうくらい大きい変化だからね。
でも、コミがあってもなくても秀甫と五分くらいな感じかな?
秀甫クラスとなると、秀栄、秀哉、呉清源さんがいるから、
この辺りに完全に勝てるかどうか。

今の井山裕太君より強いくらいの呉清源さんを向こう先でこなしたり、
野沢竹朝さん、瀬越憲作さんを二子でこなしてる秀哉。
ただ、セドルさんなら井山君をコミなしの白でこなしそう。
でも野沢さん、瀬越さんを二子はかなりきつそう。
2人とも現代でいえば張栩さんくらいだろうね。

改めて冷静に考えると秀哉ってすごいね!
子供の頃の呉さんに白持って勝った井上さん、実力は六段はあるっていわれた秀元
ここにも二子置かせて勝っちゃってるんだよね!
晩年に橋本宇太郎さんを半目勝負にまで追い込んだ雁金準一さんも向こう先でこなしたりさ。

っていう感じで考えると、張さん井山君を向こう先から先二でこなす感じが秀哉クラス。
いくらセドルさんでもやっぱりこの辺りが限界だろうから、秀甫クラスかな?

大体人間が強くなれる限界がこの辺なのかなぁ。
秀和、道的クラス以上はそうそう出てこないんだろうな。
元禄前後に4人も出たのはすごいけど、そのあとは150年くらい出てない。
その秀和から150年くらいたった頃となると、西暦で2020から2030年くらい。

ま・まさかコンピュ-ター!?

なんて冗談はおいといて・・・
今生まれたくらいの子から秀和クラスが登場するのかもしれないね^^







スポンサーサイト
プロフィール

ゆっきん

Author:ゆっきん
一応ここは囲碁ブログのつもり

ついに囲碁入門を書いてみました。
興味のある方はこちらへ(javaが必要です)⇒ゆっきんの簡単!囲碁入門

囲碁の勉強法と考え方書いてます

カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索
カテゴリー
ブログランキング
リンク
RSSフィード
スポンサードリンク