酸素の供給もさ

最近レジ袋削減の話題がすごいよね。
もう完全有料化してる所も結構あるみたいだしさ。

でもこの話題を聞くたびにいつも思うのが

なぜ二酸化炭素の排出量ばっかりが注目されるのか?

うちの周りでもそうなんだけど、木を切り倒したり草地をつぶしたりして、どんどん宅地開発してる。
つまーり!

二酸化炭素を酸素にするもの緑!をじゃんじゃん減らしてる!

じゃんじゃん木を切り倒して、生態系を乱して、っていうのを一向にやめようとしないのに、
なんでレジ袋ばかりが悪者とされるのか!
なんか情報操作のにおいがする。

それにしてもいま自生してる植物なんてほとんどないんじゃない?
どこも杉!杉!杉!
花粉症がこんなに広まったのも自生してる木を片っ端から切っちゃったから。
なのにさらに土地開発でどんどん木を切り倒す。

一人がレジ袋を1年使わないと、なんかの木がどんだけだったか(めちゃくちゃ曖昧^^:)
の期間に吸収する二酸化炭素の量を削減したことになる。

みたいなのがスーパーとかに張ってあったりするけど、
これみるたび、

「だったら木を植えればいいじゃん」

と冷めた目で見ちゃうんだよね。

木をどんどん切り倒して土地開発をする国、自治体。
ほんとはここが攻撃されるべきだと思うんだけどね。
多いよ、近隣住民が大反対するのに自然破壊して開発するの。

この開発で、どれだけの酸素に還元されるはずだった二酸化炭素が
地球温暖化の原因になってしまうのか?

僕はコンビニでは基本レジ袋もらわない派だけど、
予定よりも多く買っちゃったときにレジ袋が有料だったら、
「これもって帰れないんでやめます」
ってなっちゃいそうだから、レジ袋は完全にはなくさないでほしい。

だれかレジ袋を使うことで出る二酸化炭素量と
森林伐採で将来酸素に還元されるはずだった二酸化炭素量の比較を発表しないかなぁ。
スポンサーサイト
プロフィール

ゆっきん

Author:ゆっきん
一応ここは囲碁ブログのつもり

ついに囲碁入門を書いてみました。
興味のある方はこちらへ(javaが必要です)⇒ゆっきんの簡単!囲碁入門

囲碁の勉強法と考え方書いてます

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
カテゴリー
ブログランキング
リンク
RSSフィード
スポンサードリンク