幻庵の真似してみた

ものの見事に8連敗_| ̄|○

うーん、あの打ち方は素人が真似するものじゃないのかな?

一切地を囲わないで、攻めのみ。
たまにシノギにまわることもあるけど、結局はその後の攻めをにらんでる。
そして相手の手にはことごとく反発。

それまで5勝1敗だったのね、
で、幻庵の真似してみたら、最初に書いた通り8連敗。
さすがに気力が失せ気味だったから元の打ち方に戻したら5連勝。

あ、そうそう、久しぶりにネット碁再開したんだ☆
3,4ヶ月まったく打ってなかったからたまには打ちたいなって思ってね。

プロの真似するのは今までは仙知、元丈、道知もやったことがあるんだけど、
道知が一番あってる感じ。
厚く厚く位で押すのがいい。

現代で真似してみたのは趙治勲さん(木谷実さん)。
とにかく根拠を確かめて、あとは力技でいってみたけど、これが見事に死ぬ・・・
坂田さんの真似もしたことあるけど、稼ぐ以上に攻められてやっぱりだめだった。

高川さんは道知に似てるから、結構うまくいく感じ☆
ただ、高川さんの趣向は見事に失敗

岩本薫さんの碁も真似してみたいんだけど、あれはどうやればまとまるのかわかんない^^;
たぶんプロでも真似できないんじゃないかなぁ。
武宮さんと一緒で独特すぎる。

そういえば武宮さんの真似もしたことあるなぁ。
でも結局中を思いっきり囲うと勝てない・・・
厚みを地にする碁自体武宮さんしか打たないしね。
他に武宮流をやるプロがいないのは、やっぱり中を囲うと勝ちづらいからなんだろうな。

で、幻庵みたいに一切地に関心を持たないで、力技一辺倒っていうのは
すごい魅力的なんだけど、相当読みに自信がないと難しい。
プロの読みの力はすごいなぁと感心する結果になりましたとさ。


スポンサーサイト
プロフィール

ゆっきん

Author:ゆっきん
一応ここは囲碁ブログのつもり

ついに囲碁入門を書いてみました。
興味のある方はこちらへ(javaが必要です)⇒ゆっきんの簡単!囲碁入門

囲碁の勉強法と考え方書いてます

カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブログ内検索
カテゴリー
ブログランキング
リンク
RSSフィード
スポンサードリンク