秀策のコスミ

まえにBSの解説でプロが秀策のコスミを勘違いしてて衝撃だったから、
ここで正しい秀策のコスミを紹介。

そのプロは
小目に小ゲイマにカカられたときにコスんで受ける形を秀策のコスミだ
て言ってたんだけど、この勘違いしてる人結構いるっぽい。
たぶんヒカルの碁の影響なんだろうな。
秀策のコスミの話になったときに正しい秀策のコスミの形いえた人今の所いないし・・・

っていうことで、下の図の7手目が秀策のコスミ☆







1,3,5の布石が俗に秀策流っていわれてる形。
(中国流と同じで、この形は別に秀策が考えたものじゃない)
この布石から7のところにコスむ手が秀策のコスミ。
部分の手っていうよりも、ひとつの布石の形だね。

昔の碁が好きな人ならわかると思うけど、
右上だけに限ったときこのコスミに受ける形って、秀策が生まれる100年以上前からあるんだよね。
とりあえず今道策の碁並べてるけど、その中にも何回も出てきてるよ。

スポンサーサイト
プロフィール

ゆっきん

Author:ゆっきん
一応ここは囲碁ブログのつもり

ついに囲碁入門を書いてみました。
興味のある方はこちらへ(javaが必要です)⇒ゆっきんの簡単!囲碁入門

囲碁の勉強法と考え方書いてます

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
カテゴリー
ブログランキング
リンク
RSSフィード
スポンサードリンク