囲碁をやると頭がよくなる!?

韓国で囲碁が人気な理由のひとつが
囲碁は頭がよくなるって言う説らしい。
それで親が学習塾に通わせる感じで囲碁教室に通わせるって書いてあった。
完全に信じていいのかわからないけど、そういう考えが韓国にはあるみたい。

実際どうなのかな?っていうと、結構信用できるような気がする。
高校も大学も偏差値が高い学校が強い傾向にあるからね。
筑波大駒場、麻布、灘etc.
東北、北海道、東京、慶応、早稲田、九州etc.
その地域の高偏差値のところが全国大会に出てる。

どうも「考える過程に作用するらしい」ことが新聞に載ってた。
AとBがあったときに、このAからBにどういう風にたどり着くか?
っていうときに、囲碁をやってるといろんな側面から考えるようになるんだって。
応用力に関することみたい。

で、学校での勉強もそうかもしれないけど、
社会にでてからのほうがさらに役に立つらしいことも書いてあったな。

っていい面を紹介したところで、2人の一流プロの好対照を紹介。
その2人は武宮正樹さんと依田紀基さん。

武宮さんは小学校の成績が優秀で、プロにならなかったら偏差値の高い高校に行くことになったらしい。
実際は13歳でプロ試験に受かったから、そこで学校の勉強よりも囲碁の勉強を優先させたみたい。

さて依田さん。
依田さんは小学校の成績が良くなくって、授業についていけなかったらしい。
それでも碁が強かったからプロを目指すことになったらしいけど、本人によると、
「囲碁しかないっていう風に、小学校のときにわかったのがよかった」
ってことらしい。

でも、囲碁が強い学校は偏差値が高い学校が多いことを考えると、
やっぱり囲碁と勉強は何か関係があるような気はするな。
そうじゃなかったら、韓国で「塾に通わせるみたいに囲碁教室に通わせる」
なんてことそんなに長く続かないだろうし、
囲碁と勉強が関係してるんじゃないか?っいう説が今頃出てくるってのも不思議だし。

スポンサーサイト
プロフィール

ゆっきん

Author:ゆっきん
一応ここは囲碁ブログのつもり

ついに囲碁入門を書いてみました。
興味のある方はこちらへ(javaが必要です)⇒ゆっきんの簡単!囲碁入門

囲碁の勉強法と考え方書いてます

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
カテゴリー
ブログランキング
リンク
RSSフィード
スポンサードリンク