もじったもの

たまに何かの言葉をもじったものってあるよね。
っていうわけでそんなのを思いつくまま。

一番有名なのはこれかな?
ボクシングの白井義男の「白井のパンチじゃハエも殺せない」
を「高川のパンチじゃハエも殺せない」
気合で打っていく明治大正世代の中で珍しく計算して打つ人だったからついた。

「明治は遠くなりにけり」をもじって
「坂田は遠くなりにけり」
坂田さんの全盛期に山部俊郎さんがぼやいた言葉
当時は7冠王を2回もやったりして、異常なほど強かった。

双葉山くらいまでの相撲は1場所が10日くらいで、年に2場所だったことから
「一年を 二十日で暮らす いい男」
なんていわれてたお相撲さん。
ほんとは稽古やってるからそんなんじゃないんだけどね^^;

これをもじったのが
「一年を 四勝で暮らす いい男」

これは藤沢秀行さんが棋聖6連覇中に言われたこと。
一年中アル中で、棋聖戦のときだけ断酒して4勝して賞金がっぽり
ただその賞金は借金返済で全部なくなっちゃったとのこと。

それにしても7勝しかしてない年があったっていうんだから、
こんなこと言われてからかわれても仕方ないね。
棋聖を防衛する勝ち星よりほかの棋戦の勝ち星が少ないなんて・・・

とりあえずこんなとこで
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ゆっきん

Author:ゆっきん
一応ここは囲碁ブログのつもり

ついに囲碁入門を書いてみました。
興味のある方はこちらへ(javaが必要です)⇒ゆっきんの簡単!囲碁入門

囲碁の勉強法と考え方書いてます

カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
カテゴリー
ブログランキング
リンク
RSSフィード
スポンサードリンク