光一さーん戻ってきてー

「現代のほうが面白い。布石も定石も進化してて毎日新しい発見がある」
って小林光一さんがなんかで語ってた。

光一さんといえば古碁で有名だったから、今でも研究してるのかと思ってた。

いま古碁を詳しく研究してる一流の棋士はいないっていうことなのか。残念(´・ω・`)
「若いときに並べたことがある人」はいても
「今でも並べて研究してる人」となると高齢のほんの一握りの人しかいない。
なんか古碁が廃れていっちゃうようで寂しいな。

できれば光一さんクラスの人が昔の棋譜を研究してて欲しい。
そうすれば手順が不明のままになってる棋譜も、もっと少なくなると思うし、
ゆっきんが気になってることとかも解決すると思うのになぁ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

NoTitle

個人的には小林先生には三大リーグに戻っていただきたいです。 
沖岩研あたりからの流れでしょうが定石の見直しや変化が最近進んできているので自然そちらの対策に追われるといった感じでしょう。もちろん土台作りに古碁の勉強が有効なことは間違いないです。古典死活だと今でもプロなら一通り目を通すとは思いますが・・・。

NoTitle

そうですね。
私が本格的に囲碁に興味を持ち始めたときにはすでにリーグから去ってしまってたので、
第一線で活躍してる光一さんを見たことありませんし。

過去の人を見ても、まだ老け込む年ではないので活躍してると個を見てみたいです。

プロフィール

ゆっきん

Author:ゆっきん
一応ここは囲碁ブログのつもり

ついに囲碁入門を書いてみました。
興味のある方はこちらへ(javaが必要です)⇒ゆっきんの簡単!囲碁入門

囲碁の勉強法と考え方書いてます

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
カテゴリー
ブログランキング
リンク
RSSフィード
スポンサードリンク