なんで「秀行さん」て呼ぶかわかった

昨日の記事を思い返してたらひとつわかったことが。

それはなんで「藤沢さん」じゃなくて「秀行さん」て呼ぶのか!
いままでふつうに藤沢(朋)、藤沢(秀)を読んでたのに気がつかなかった^^;

有名な藤沢さんが2人いたんだよね

「秀行」は「しゅうこう」って読まれることが多いけど、
本人が言うには「ひでゆき」が正しいんだって。
ちなみに本名は「保」

朋斎さんも本名は「庫之助(くらのすけ)」

で朋斎さんは秀行さんよりも年上だけど、
秀行さんの甥(姉の子供)になるんだって。
理由は違うけど、2人そろって改名っていうのもなんか面白いなぁ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ゆっきん

Author:ゆっきん
一応ここは囲碁ブログのつもり

ついに囲碁入門を書いてみました。
興味のある方はこちらへ(javaが必要です)⇒ゆっきんの簡単!囲碁入門

囲碁の勉強法と考え方書いてます

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
カテゴリー
ブログランキング
リンク
RSSフィード
スポンサードリンク