ついに29連勝ゾーンに突入!

坂田栄男全集が昭和39年まで来た。
この年は公式手合い30勝2敗&2回目の7冠王を記録した年!

このころの勝ちっぷりといったら。
いい碁は勝つし、悪い碁も相手が勝手にころぶっていう状況で勝ちまくり!

2大棋戦の本因坊戦と名人戦も合わせて8勝1敗で両方防衛してるし、
参加した8棋戦のうち十段戦以外は全棋戦制覇!
まさに坂田一強っていう状況

ただこの翌年ついに林海峰さんが台頭してくるらしい。
参考までにここまでの対林さんの成績は坂田さんが圧倒してる。
コミがない碁でも負けてない。

これがたったの一年で追いついてくるのが不思議(?-?)
どういう展開になるかがこれからの楽しみだな。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ゆっきん

Author:ゆっきん
一応ここは囲碁ブログのつもり

ついに囲碁入門を書いてみました。
興味のある方はこちらへ(javaが必要です)⇒ゆっきんの簡単!囲碁入門

囲碁の勉強法と考え方書いてます

カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
カテゴリー
ブログランキング
リンク
RSSフィード
スポンサードリンク