ポージーとバティエのHC希望

レイカーズが予想を裏切って今のところ好調
ぶっちゃけここまでで1勝が目安かと思ってた(悪)
やっぱりウォリアーズ好調のこともあったしウォルトンがいいHCなのかも

選手時代のプレースタイルで予測すると、
ジェームス・ポージー、シェーン・バティエの二人なんかはHCに向いてそう
オフボールの動きとポジション取り、数字に表れない働きぶり
最近リーグはハッスルスタッツを作ったけど、そんなんじゃ表せないプレーが好きだった

そもそもハッスルスタッツで、いままで数字に出なかった部分が解析できるかっていったらノーだと思う
ジノビリのあの変則的なプレーもゲームの流れを引き寄せるけど、数字になんてできるわけがなし

ポージー、バティエ(ポージーはアシスタントやってるね)どっちかが76ersのHCやってっみてほしい
誰がやってもうまくいかないであろうチームをどうにかできる可能性はあるかもしれないし、
チームプレーを植え付けられれば意外に20勝くらいはできるかも
ホリンズは15勝程度しかできないチームで20勝できそうなのに首になったのが惜しかった
ポージー、バティエならあのときのBKN並の今の76ersでも少しはなんとかなりそう

※ルーキーHCなら気楽な方がいいかもしれないし、
 チームプレーを具現するにはスターがいないチームがいいだろうということであえて76ersにしてみました
スポンサーサイト

22番は永久欠番かな?

プリンスがグリズリーズで21番をつけたね。
っていうことは、ゲイがつけてた22番は永久欠番ていうことなのかな?

ティンバーウルブズの21番みたいに、
永久欠番になるのが確定してる背番号はつけられないっていうことなんだね。
まえに2ちゃんねるでも話題になってたことあったっけ。

まあ、ウルブズの21番の場合、
「つけられるもんならつけてみろ」って話があがりそうだけど・・・

グリズリーズはフランチャイズプレイヤーって感じの過去の所属選手は
ラヒム、ポー・ガソールくらいしかいないのかな?
ビビーとかトレードされたし。
クリッパーズかグリズリーズかっていう感じだったから、選手も来たがらなかったし。

00番アーサー、11番コンリー、22番ゲイ、33番ガソール
っていう並び最高だったけど、22番プリンスはなかったか。

でも、ゲイなら納得。
ダンク連発で華があったし、ザックとダブルエースって感じだったし。

あ、やっぱりトレードあっても強さ変わんなかったかもね。
プリンスはいい選手だから、選手層だけの問題だったな。

秀策のコスミなんて言い出したのは誰だ!

幕末~明治初期(具体的には秀和と秀甫)
だけでもNO.1とはいえないのに、何故か史上最強と評価が高い秀策。

有名なのは秀策流。

この布石自体はかなり前に存在してたけど、
積極的に使い出したのが秀策だからいいとして。
中国流も道策門下の棋士がわりと打ってたけどその後減って、逆輸入だし。

ただ!

秀策のコスミだけは納得いかない!



型はめんどうだから今は出さないけどみんな知ってるよね。
あの手は秀策がうまれるずっと前から存在して、
しかもかなりの頻度で打たれ続けてきた手。
合いゴスミ定石が多かったのも、コスミに手抜きが多いのも有名。

「なのに何故か秀策が開発した手」
って扱われることもある。

日本じゃないから仕方ないんだけど、
「韓国の新しい試み」にも秀策が開発した手っていうことになってる。
これは日本の棋士が悪い。
秀策ばっかりやってるから、向こうも勘違いしたんだろうね。

それにしても、こんな有名な手を「秀策のコスミ」
って呼ぶプロの良識を疑うよね。
日本の棋士はせっかく昔の棋譜がたくさんあるのに、何も知らなすぎ。
小目に高ガカリとか、大ゲイマガカリとか、江戸時代初期には打たれてるのに、
昔はなかったって言う人普通にいるし、
2連星も、新布石で初めて打たれたって言ってる人しかいないし。

定石じゃないけど、肩ツキを、
「秀策の肩ツキ」
って呼ぶこともあるよね。
意味がわからない。

なんで秀策をそんなに持ち上げるのか不思議(?-?)

また訃報が

橋本昌二さんまでなくなった・・・
なんか今年は(自分的に含む)有名な人が亡くなることが多いな。

囲碁界だけでも藤沢秀行さん、梶原武雄さん、そして橋本昌二さん。
「囲碁」見て知ったけど、安部吉輝さんも亡くなってたんだね。
安部さんは本を結構出してるよね。

そのほかにもマイケル・ジャクソン、
ピストンズで優勝したり、バルセロナ五輪のときドリームチームを率いたチャック・デイリー、
忌野清志郎さん、森茂久弥さん。

橋本昌二さんは関西棋院。
超が付くくらいの長考派。
たしか梶原さんとの対局(2日制)で、1日目で17手までしか進まなかったなんてこともあったね。
1手目を打つのに1時間長考したのも昌二さん。
「この前の対局が浮かんできて、その一局のことを考えてた」
って1手目で1時間の長考。

橋本宇太郎さん以外で関西棋院で活躍したのは昌二さんしかいないんじゃないかな?
タイトル取ったっていうだけなら他にも取った人はいたけど、
活躍したて言い切れるのは昌二さんくらいだと思う。
結城聡さんも実績不足だし。

あと、昇段制度が違うから日本棋院は認めたくない雰囲気だったらしいけど
九段に昇ったのが当時最年少だったような。

合掌。

おしゃれ♪

20070929173203

リボンつけてもらったでしよ。
かわいいでしか?

バスケ部員役だったらよかったのに

今日最終回の「花盛りの君たちへ」
木村了くんの役に不満があるのだ。

もともと木村くんを知ったドラマでの役が三枚目のバスケ部員っていうのが続いてたから、
このドラマでもバスケ部員で出るのかと思ってたら、
なんかよくわからない男の子役だった

佐野くんが主人公で陸上部が中心のドラマだから他の部は関係ないのかもしれないけど、
一応中津くんもサッカー部員ていう設定はあるんだし、
木村君の役もバスケ部員だったらよかったのにな。

でもゴールデンのドラマで主要な役を演じられるだけでも実はすごいことだから
しかたないのかなぁ。

棋譜並べにはまりすぎてて

最近他の人のブログを見る時間がないですだ
一日8時間くらい棋譜並べやってる。

うわあああああああああああ!!!

改めて字にしてみるとすごい時間棋譜並べやってる!

今は高川さんの全集♪
高川さんがどう打ったかを中心に棋譜鑑賞を楽しんでます
いやあ楽しい

でもそのせいで他のことに費やす時間が全然ないんだよね。
棋譜並べは楽しいからいいんだけど、
他の人のブログ観るのも楽しいからやりたい!

高川さんの次は坂田さんの棋譜並べる予定だし、その次は道策、でその次は幻庵。

しばらく時間が取れそうもないや

たぶん副作用

体重が増えたことについてなんだけど、たぶんお薬の副作用。
ヒルナミンていうお薬を寝る前に飲むようになってから体重が増え始めてる。
で、飲むのやめたら体重増えるのも止まった。

とはいうものの1ヶ月で10キロも増えちゃった
今はやせるために朝ごはんとお昼ご飯も食べてない状態。
それでも減らないこの体重

副作用の恐ろしさだね

投了について

棋譜並べばっかりやっててブログかいてる時間がなくなってるゆっきんです^^;

碁を打ってると投げっぷりが悪い人って多いよね(´・ω・`)
アマチュアでも4段以上になれば形成判断もできると思うんだけどな。
形成がはっきりしてる碁は投げるのが作法なんだけどな。

ちなみにゆっきんは大ヨセで10目以上の差が縮まらない碁形なら投了するよ。
っていうよりも打つ気がなくなるっていったほうがいいかな。
あと、相手の人に無駄な時間を使わせるのも悪い気がするんだよね(・ω・)

この前なんて90目差を作られてがっかりだよ
まさか最後まで打つとは思わなかった。

あと小ヨセ打ち終わってから投げるのもマナー違反だよね。
作ったなら数えるべき!

そういえば負けがわかってる作り碁の小ヨセを打つことを
自分を戒めるために打つって言った人がいたなぁ。
確かに負けがわかってると打つ気がなくなるけど
次につ投げる意味ではしっかりヨセを打つべきなんだろうなぁ。

休学しました

もうずいぶん前の話になるけど、今年もまた休学しました。
今年から休学すると学費が1/8ですむようになったし
このままいっても単位が取れないから、思い切って3回目の休学を選びました。

ほんとに健康って幸せだよ。
今健康な人はその健康を大切にね。

メルマガはじめました

メルマガをはじめてみたよ。
記事はこのブログから写していこうと思ってるから、
このブログを読んでくれてる方はみたことある記事がいっぱいになっちゃいます^^

何ではじめたかっていうと、ブログの記事がいっぱいになったから、
もっといろんな人にゆっきんの存在を知ってもらいたくなったからです。
鬱で現実の世界じゃあんまり好きなことができないから
ネットの世界で存在感が出せたらな
って思ってはじめてみたよ。

ぶ花見でし

2007040821242720070408211802
桜がきれいになってきたでし\(^o^\)(/^o^)/
かわいいな♪
ぶたもおだてりゃ
木にのぼる

ぶいぶい ノシ
プロフィール

ゆっきん

Author:ゆっきん
一応ここは囲碁ブログのつもり

ついに囲碁入門を書いてみました。
興味のある方はこちらへ(javaが必要です)⇒ゆっきんの簡単!囲碁入門

囲碁の勉強法と考え方書いてます

カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブログ内検索
カテゴリー
ブログランキング
リンク
RSSフィード
スポンサードリンク